teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


映画みてきました!

 投稿者:阿智@管理人  投稿日:2017年 4月12日(水)11時40分55秒
  河合さん
映画無事に観られました!よかったよかった
いただいた感想も改めて読みました。大体同じ感想です!
私としては、ちょっとネタの詰め込みが多かったかな?と。
もう少し掘り下げてほしいところがあって。
博士が空気だったのが残念、ゲストキャラは博士もカーラもパオパオたちも可愛くていい性格で魅力的だった!
謎ご飯もおいしそうだったし。
女の子ゲストだったせいか、あまり交流は深まらなかったのは残念。なかなかリルルみたいにはいきませんね。

マニアックな感想としては、「まんが道」に出てきた「四万年漂流」ににてるな……と……
タイムワープ、わかりにくさ、同じキャラが二人登場する不思議さ……
詰め込んでちょっと失敗してる感じも……いや面白かったですよ映画は。つっこみどころは多かったけど。
何よりフード姿がかわいすぎる。

http://www.blackstrawberry.net/

 
 

ありがとうございます!

 投稿者:阿智@管理人  投稿日:2017年 4月 4日(火)10時15分47秒
  河合さんおひさしぶりです!

今年の映画みたいな~って思ってるのにいまだに見れず、しかもまだ見れなそうで
観れるかどうか危うい……
公開前から楽しみにしてたんですけどね(;;)
だから感想もまだ薄目で焦点を合わさずに読みました(笑)
こどもたちがいる映画館で見られるのが一番楽しいのでぜひ映画館に行きたいと思ってます。

http://www.blackstrawberry.net/

 

南極カチコチ大冒険

 投稿者:河合郷広  投稿日:2017年 4月 3日(月)21時30分48秒
  お久しぶり、映画「ドラ」を見てきたので感想を書きますね。
最近のドラ映画は評判良いせいか、観客がいっぱいで、前の方の端の方という首の痛くなるような席での鑑賞となりましたわ。
私の感想は「まあまあ」という感じでした。
最近のオリジナル作品の中では、「のび太の宇宙英雄記」より上で「ひみつ道具博物館」よりは下という感じ。ただし、「ひみつ道具博物館」のような悪ふざけに近い悪ノリがないぶん、本来の「ドラえもん」に近い感じです。
「スノーボールアース」という仮説を紹介して「カンブリア爆発」という生物進化が起きた、と解説するシーンなんか藤子・F・不二雄先生ぽく感じました。
話もひねりがありました。パオパオ同士がすぐに意気投合したのって、ああ、それでと納得するけど、でも(ネタバレ)がいきなり現れたら、意気投合するより、まずビックリしないか? でも、パオパオの考え方は人間と違うかもしれないから(笑)。
あと、パオパオの設定って、藤子・F・不二雄のあのSF短編がヒントになっているのかな? (タイトル忘れた……)
もう一つ、ドラえもんの偽物が現れて、のび太たちをだまそうとする場面、劇場が静まり返り、子供たちの緊張が伝わってきましたよ……w。
 

ありゃ、

 投稿者:河合郷広  投稿日:2016年 5月22日(日)00時23分15秒
  リンクできませんでしたか(笑)。
すみません、ググってください(笑)。
 

お久しぶり

 投稿者:河合郷広  投稿日:2016年 5月22日(日)00時21分45秒
  そんなにお久しぶりではないかな?

それよりも、「藤子スタジオアシスタント日記~まいっちんぐマンガ道~ 」という本はご存知ですか?
知っていたら今更ですが、かなりオススメな本ですよ。

http://www.amazon.co.jp/藤子スタジオアシスタント日記~まいっちんぐマンガ道~-えびはら-武司/dp/4801903568
 

ドラ映画!

 投稿者:阿智  投稿日:2016年 3月17日(木)01時12分54秒
  >河合さん
お久しぶりです~。書き込みありがとうございます!
私のほうはまだ映画観れてなくて、(前売りは買ってあるんですが……)
でも聞こえてくる評判はだいたいいい感じですね。楽しみです。
amazonプライムビデオで日本誕生(旧作)見ておいて違いを楽しむのもアリかな~とか思ったり。
 

映画「ドラ」の感想

 投稿者:河合郷広  投稿日:2016年 3月16日(水)21時59分17秒
   お久しぶりです。
 映画「ドラ」を見てきたので感想を書きますね。
 その前に、前回の書き込み、いろいろ字を間違ってましたね。
 あんまり、うるさくしたくなかったので訂正はしませんでしたが。
 「海底鬼岩城」が「海底奇岩城」になってたのには気がついたんですがねえ。

 それで、今回は「大魔境」の八鍬監督なので、ほぼ原作に忠実です。
 しかし、原作ではしりすぼみのラストにはオリジナルを突っ込んできました。
 良改変だと思います。
 ネタバレはマズいので、説明できませんが。

 でも、バラしちゃっても良いかという部分は書いちゃいますけどねえ(笑)。

 タイムパトロールが来る理由については予想できました。
 ○○の出番が、出ただけと言う事にならないので良改変だと思います。
 巨人象(←誤字にあらず)との戦いは「夢幻三剣士」のオマージュかな?
 前の映画ではやらなかったし。(これも伏線入ってるな……)
 ドラえもんの槍が通じた理由は、ほうほう、そういう理由かと、あとのドラえもんのセリフを含めて納得&感心。
 ギガゾンビは少々若返ってます。
 タイムパトロールが全員女だったのは、ヒロインがいない作品だからかな~?
 成長したククル、イケメンになってます(笑)。
 「のび太の恐竜」、八鍬監督にリメイクしてもらいたいなあと思いました。

 来年はオリジナルみたいですが、どういう世界が舞台になるのかは分かりませんでした。
 こんなところですかね。
 

郵便物返却の理由

 投稿者:通りすがり  投稿日:2015年11月12日(木)06時37分26秒
  郵便物返却の理由を見ていて、エルヴィス・プレスリーにこんな曲があったのを思い出しました。

Return To Sender
邦題:心のとどかぬラヴ・レター
好きな女のコに喧嘩し、仲直りの手紙を出したもののあえなく返却される姿を歌っているそうです。
*Return to sender
Address unknown
No such number
No such zone"
 

メールの件

 投稿者:阿智  投稿日:2015年 3月24日(火)16時02分59秒
  個人的なお知らせばかりで申し訳ないです。
一応こちらからのメールは前回の書き込み日時より前に送信しています。
もしコレでも届かなかったらお手数ですがこちらへメールいただけると幸いです……

サイトのトップページなどにも記載していますが
support(あっと)blackstrawberry.net
で届きます。

http://www.blackstrawberry.net/

 

申し訳ないです(;;)

 投稿者:阿智  投稿日:2015年 3月21日(土)13時53分35秒
  みやじさん
アドレス間違ってないと思ってたけど、「info.」をつけてなかったからそのせいだと思います。
申し訳ないです。

改めて送信いたしますので、ご確認ください。

http://www.blackstrawberry.net/

 

レンタル掲示板
/15