teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:3/143 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

南極カチコチ大冒険

 投稿者:河合郷広  投稿日:2017年 4月 3日(月)21時30分48秒
  通報
  お久しぶり、映画「ドラ」を見てきたので感想を書きますね。
最近のドラ映画は評判良いせいか、観客がいっぱいで、前の方の端の方という首の痛くなるような席での鑑賞となりましたわ。
私の感想は「まあまあ」という感じでした。
最近のオリジナル作品の中では、「のび太の宇宙英雄記」より上で「ひみつ道具博物館」よりは下という感じ。ただし、「ひみつ道具博物館」のような悪ふざけに近い悪ノリがないぶん、本来の「ドラえもん」に近い感じです。
「スノーボールアース」という仮説を紹介して「カンブリア爆発」という生物進化が起きた、と解説するシーンなんか藤子・F・不二雄先生ぽく感じました。
話もひねりがありました。パオパオ同士がすぐに意気投合したのって、ああ、それでと納得するけど、でも(ネタバレ)がいきなり現れたら、意気投合するより、まずビックリしないか? でも、パオパオの考え方は人間と違うかもしれないから(笑)。
あと、パオパオの設定って、藤子・F・不二雄のあのSF短編がヒントになっているのかな? (タイトル忘れた……)
もう一つ、ドラえもんの偽物が現れて、のび太たちをだまそうとする場面、劇場が静まり返り、子供たちの緊張が伝わってきましたよ……w。
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/143 《前のページ | 次のページ》
/143