teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


映画「ドラ」の感想

 投稿者:河合郷広  投稿日:2014年 4月 8日(火)20時59分41秒
  お久しぶり。毎年、映画「ドラ」の話題になると現れる男ですよw。
本当は3月30日に見る予定だったのですが、ネットで混雑状況を確認したら満席で。
「なんで!?」と思ったら、増税で料金が上がるための駆け込み鑑賞だったのですね。
おかげで、やっと見れましたよ。

今回は何のひねりもなく、ストレートな再映画化で、だから、ガッカリするかと思えば、そうでもなく。
むしろ、原作の面白さを再確認した感じで、非常に楽しく見ました。
どちらが良い悪いでなく旧作と見比べたくなりました。

来年はオリジナルかな? 「小宇宙戦争」かな?
これなら、ストレートに再映画化しても良いかなあ、と思ってます。

ああ、しかし、二つ文句をつけさせてもらうと、出木杉のセリフを省いた理由がわかりません。
絶対に「そんなの絶対にない」とやっておいて、「実はやっぱりありました!」とやった方が良いと思うんですけどね。
もう一つはバウワンコの像を大きく描き過ぎw。
もう少し小さく描いても良かったと思いますw。

今年の夏はCGの「ドラ」もあるみたいなので、(また「さようなら、ドラえもん」か……、と思いつつ)またお邪魔するかもしれません。
 
 

初めまして

 投稿者:高橋昌弘  投稿日:2013年10月15日(火)00時50分29秒
  先日宿泊可能な京都のサウナに泊まったとき、ドラえもんが置いてあったので読んだのですが…ドラえもんの劇中アイドルといえば「星野スミレ」だと思っていたので、「伊東つばさ」のF先生晩年ドラでの活躍に驚きました。おまとめになったデータを見ると、準レギュラークラスですね。のび太&ドラえもんと直接会ったこともありますし。これからも面白い記事を期待します。  

映画ドラ2013

 投稿者:阿智  投稿日:2013年 3月18日(月)20時19分40秒
  >河合さん
いえいえ毎年ここのことを思い出していただけてうれしいです。
しっかし今年の映画は評判いいですね。
ほかのファンの人も、1回だけでなく何度も見に行ってる方が多いみたいです。
私はまだ見ていないのではやくなんとかしないと……
劇場での鑑賞を逃したら後悔しそう。小ネタもたくさんあるみたいだし。

http://www.blackstrawberry.net/

 

お久しぶり

 投稿者:河合郷広  投稿日:2013年 3月18日(月)19時28分54秒
  毎年、映画「ドラ」の話題になると湧く男ですよ(笑)。

今回の映画は、一言で言ってオススメです。
やはり、道具が出ると面白い。
ま、ほとんどはF先生が考えた道具ですが(笑)。
私が考える長編ドラのイメージと違う部分もありますが、今回はオススメです。
話にも一ひねりあるし。

ドラえもんが古い鈴にこだわる理由は?
怪盗デラックスの正体は?
映画を見て確かめてください。
 

こんにちは!

 投稿者:阿智  投稿日:2012年11月23日(金)15時13分57秒
  >河合さん
書き込み放置しちゃっててすいません。
結局今年の映画は観ずじまい。来年のはちょっと期待しています。
ヒルナンデスは恥ずかしかったから~(笑)あまり広報しなかったのです。

>主任様
アメブロからメッセージ送ってみました。
もし届いてなかったらまた書き込みください~。
 

おひさしぶりです。

 投稿者:主任  投稿日:2012年11月23日(金)14時06分13秒
  阿智さん、おひさしぶりです。
京都の主任です。

時々気にかけていただいてるようで、こちらから連絡しよう、しようと思いつつ、早何年…。
父に聞けばもっと早いのかもしれないけど、こちらに連絡してみました!

この文面で私をわかってもらえればよいのだけど。

で、お時間の許す時にでも、連絡もらえたら嬉しいです。
連絡先は…
ここではお知らせできないので私のブログからメッセージなるかな。

それでは、よろしく(^-^)
 

ヒルナンデス

 投稿者:河合  投稿日:2012年 3月30日(金)23時35分41秒
  それ知ってたら、録画でもしてたのに。
やっぱり文房具についてしゃべったんですか?

映画「ドラ」、悩んでるのなら見ない方をオススメします(笑)。
「南海大冒険」に似てると書きましたが「緑の巨人伝」にも似てます。
ケリー博士とロッコロ族、同じ島に住んでいるのにどういう関係なのかわからないし、
のび太のパパが子供のころ、ベレーガモンド島につれてこられてのび太と会うのですが、これも意味がないし……。

映画館で見る利点は、おまけがもらえる。
この一点だけです(笑)。
 

映画ドラ

 投稿者:阿智@管理人  投稿日:2012年 3月21日(水)00時02分1秒
  うおおおお
その前の投稿にも反応していないという事態に。 大変失礼しました……
メールで投稿が通知されるのですぐに読んでいるんですけどね。

>河合さん

いつもありがとうございます。
私はまだ、今年のドラを見ていないのですが、観たドラえもんファンの反応は
すごく悪いですね。なので観にいくか怪しい感じに……
SF、大スペクタクルクルはドラ大長編に欠かせない要素ですから、
「子どもが背伸びして観られる」ぐらいの大人っぽさがあってもいいと思います。
藤子先生の、その辺のバランス感覚はほんとうにすごいと実感。

観にいくかなぁ……どうしようかなぁ……
 

映画「ドラ」の感想

 投稿者:河合  投稿日:2012年 3月20日(火)20時18分59秒
  お久しぶりです。ちょくちょく覗いていたりはするのですがね。
ま、映画の感想を一言で言わせてもらうと、単なる子供向け映画ですね。
私は大人にはオススメしません。
一番近いと感じるのは「南海大冒険」ですかね。「宇宙漂流記」から「ロボット王国」まで見てませんが。
SF性はほとんどナシ。新しい道具も出てこないし。
「道具に頼らなきゃ何もできないの!?」って、作る方が新しい道具を考える知恵がないんじゃないかと。
脚本家の辻真先さんは

劇場版『ドラえもん』素直にできてるけど、子連れの若いお母さんまでひきずりこむほどのしたたかさがほしい。かつての井上・山元ひょっこりコンビ,近くは真保シナリオの長編アニメはそこまでやろうとした。

と呟いています。
絵はかなりきれいです。でも、話の方はオススメしません(苦笑)。
駄作と言うほど駄作ではないですが、大人が見るにはツライ内容です。

私もツイッター始めましたが、これ仕組みがよくわからん……。
 

映画「ドラ」の感想

 投稿者:河合郷広  投稿日:2011年 3月27日(日)19時26分30秒
  そろそろ不謹慎厨も沸かないだろうと、映画「ドラ」の感想です。

時々、線が太くなる作画に違和感あり。
ピッポのせいでミクロスの活躍なし。存在感の薄い奴だったので、これで良いのかと思いつつも、少し寂しさも。
ピッポなんか入れなくても、リルルだけで押しても良かったかなあと思いつつも、最後に生まれ変わった姿を見ると、そうとも言えず悩ましい。
中盤、藤子アニメらしからぬアクションがあるんだけど、あれはいらないんじゃないか?
「ドラ」に、あんなアクション期待してる人いるのか?
むしろ藤子アニメらしい場面を期待してると思うが?

等々、不満ばかり並んでるようですが、最後は感動して泣きました。
満足しました。
 

レンタル掲示板
/15