teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


認知症を支えるって

 投稿者:kei  投稿日:2016年 9月19日(月)09時40分49秒
  いえ、べつに文句があるわけではないけども・・・認知症への偏見や差別がなくなれば良いと思って行動や活動は行っているけども日本全体の動きがでてくるとなんだか冷めてしまう自分がいる。世の中は認知症だけかい?って。でも、まだまだ在宅では、認知症で悩んでしまっている本人を支える家族は混沌としています。包括支援センターなどへの相談をする発想がなかったり、オレンジカフェというものの存在を知らない方がいっぱい。だから、サービスを提供する側は来る人ばかりでなく足を運ぶ発想が無い方へのことも気にかけていく活動を意識していくと良いのかなぁ。どうすれば気にかけていけるかというと、施設事業所の近隣住民と日常会話や町内会などへの関わりを個人レベルで増やしていくことですね。できないかもしれないけれど、できないから大事なんですよ。見つからない人たちはそこにいるんだから。町で支える認知症ケアの取り組みは、10年前に比べると凄いことになっています。福岡県大牟田市の取り組みを中心に見てきたのだけれども・・・良いレベルかな。しかし、それぞれの取り組みをみてみるとズレていっているのかなぁ。僕としては認知症だけかい?って思うのだけど(笑)でも、小学生への教育は今ではなくて10年後に効果が出てくるので、実は今現在でできたと思ってはいけないのだな。そのあたりが僕にとっては不服ってところ。できてる感が出過ぎっすって。本当はね。本当は、認知症で悩んでいる人を町で支えることをキッカケに昔の日本の隣近所の関わりをとり戻すことにつながれば良いなぁと。そこを目標になれば嬉しいなぁ。

http://rehabiliya-owariasahi.net

 
 

ホームページ消失の件について

 投稿者:kei  投稿日:2016年 9月16日(金)16時12分29秒
  こんにちは。この度、9月1日ごろ「りはびり屋OWARIASAHI」のホームページの閲覧ができなくなっていた件ですが、原因はドメインの契約終了ということでした。どのようなことが原因で消失したのかは不明ですが、ドメインの変更にて解決しています。お手数ですが、ホームページアドレスの変更をして頂ければと思います。

「りはびり屋OWARIASAHI」
http://www.rehabiliya-owariasahi.net

となりました。今後も変わらずのおつきあいよろしくお願いいたします。
「com」→「net」となりました。

http://rehabiliya-owariasahi.net

 

ナイトセミナー三重開催!

 投稿者:kei  投稿日:2016年 8月 7日(日)08時24分41秒
  ようやくナイトセミナー三重が開催できます!14年間、愛知県岡崎市の慈恵福祉保育専門学校の講師を努め、途中から自立支援の授業を請け負っています。卒業生から「もう一度、改めて授業を受けたい」というオーダーがあり、なんとか形にしていきたいなと思っているところに今回の運びとなりました。あまり受けたいと思える内容なのかはわかりませんが、やってみたいと思います。ぜひ、よろしくお願いいたします。

急遽、決定したので日はすぐにきます。9月2日です!
 

和歌山セミナー

 投稿者:ニスモリーフ  投稿日:2015年 9月10日(木)21時13分7秒
  慶さん、久しぶりの和歌山セミナーありがとうございました。

バージョンアップされた話、とてもよかったです。
新人さんの心にも届いたと思います。

来年もセミナーできるよう期待しています。


愛車、載せちゃいますね。
NISSAN LEAF nismo performance package
“やっちゃえ” NISSAN
?
 

「誰にでもできる寝たきり重度復帰ケア」in和歌山開催のお知らせ

 投稿者:kei  投稿日:2015年 6月17日(水)15時02分2秒
編集済
  【日にち】9月5日土曜日
【時 間】10:00~15:30まで
【場 所】和歌山県JAビル 和歌山県和歌山市美園町5-1-1
【会 費】5000円
【定 員】15名
【内 容】寝たきりになっている方への良くする知識と実践方法
     拘縮した手のひらき方から、なぜ拘縮がおこるのかをひも解く
                                など
     *新人職員さんへの知識教育にも最適!もちろん、先輩方の知識確認にもご利用ください

【申 込】FAX:050-3730-3076 加藤まで
     メール:nagoyakaigojin@hotmail.com
     *氏名、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号、施設事業所名を記載の上お申し込みください。
      受講票を発送することになりました。 よろしくお願いいたします。
 

「誰にでもできる寝たきり重度復帰ケア」in愛知開催のお知らせ

 投稿者:kei  投稿日:2015年 6月17日(水)14時58分55秒
  【日にち】8月7日金曜日
【時 間】10:00~15:30まで
【場 所】桜華会館 愛知県名古屋市中区三の丸1-7-2
【会 費】6000円
【定 員】15名
【内 容】寝たきりになっている方への良くする知識と実践方法
     拘縮した手のひらき方から、なぜ拘縮がおこるのかをひも解く
                                など
     *新人職員さんへの知識教育にも最適!もちろん、先輩方の知識確認にもご利用ください

【申 込】FAX:050-3730-3076 加藤まで
     メール:nagoyakaigojin@hotmail.com
     *氏名、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号、施設事業所名を記載の上お申し込みください。
      受講票を発送することになりました。 よろしくお願いいたします。
 

あけましておめでとうございます。

 投稿者:kei  投稿日:2015年 1月 9日(金)12時20分38秒
  2015年になりました。1年が早いなぁと思える年齢になったのかな。少し寂しい感じもしますが、今だからこそ感じられることを楽しんでいます。さあ、今年は何をしようか・・・。ワクワクすることを中心にアレコレと考えています。まずは、セミナーを多くやれたらなと考えています。特に「ないとセミナー」を増やしていこうかな。あとは、「ゴゴセミ」といって、昼の1時半から3時までのないとセミナーの昼バージョンもイメージしたり。

あたらしいところでは、介護看護研修社さんからのセミナーも企画中です。
そして、そろそろ、いままで会ったみんなのところへ顔を見にみたいなぁと思います。

誰だけできるか分からないけど、
今年もよろしくお願いいたします。
 

りはびり屋のリハビリRON in愛知

 投稿者:kei  投稿日:2014年 8月 7日(木)11時46分54秒
  8月2日に名古屋市中区にある桜華会館で、僕のセミナーを開催しました。その節は、ご参加していただいた皆様・・・誠にありがとうございました。2004年頃から続くリハビリRONセミナーですが、この2014年からリニューアルをしました。対象となるのは主にデイサービス等を中心に老健、特養、ケアハウスや有料老人ホームまで“気づき”を見つけられるデザインとしています。リニューアル初のセミナーでして、時間の尺が見えにくく20分ほどオーバーしてしまいましたが参加者の皆さんの暖かな雰囲気のおかげで終了できました。感謝の気持ちでいっぱいです。今回の参加者の皆さんは、かなりレベルの高い方ばかりで腕のたつ専門職ばかりでした。のでので・・・いやぁ緊張しました。逆に身の引き締まる思いで話せましたので様々なタイプの現場を見にいって、「リハビリとは何か?」を軸に現在現場で必要な視点をお渡しできたのではないかと思います。

さて、この「りはびり屋のリハビリRON2014」は次回、10月11日に大阪の此花区にある此花会館にて開催されます。そして、10月26日に島根県浜田市にあります「いわみーる」にて開催されます。自身もってケア現場で必要な視点を提供できると思いますのでぜひ、遠くからでもご参加ください。少人数で開催しますので、お早めに申し込みくださればと思います。

次回の愛知県セミナーは同、桜華会館にて「寝たきり重度からの復帰ケア2014」としまして、主に大好評の『現場の関節拘縮ケア』をお話しする予定です。加藤の拘縮ケアの話は関節を動かす事ではなく組織改革論から一人からでもできる具体的なケアの仕方をお話しする予定です。少人数だからこそ、じっくりとできることがあります。こちらもこうご期待していただければと思います。
 

関西看護出版主催 褥瘡と拘縮ケア学習会 in 岡山

 投稿者:kei  投稿日:2014年 7月28日(月)10時39分0秒
  昨日は岡山で褥瘡ケアをテーマに教育の仕方を話しました。ポジショニングの実技ではないのですが、コツは少々含めて、実際に褥瘡を早期回復と再発をしない手順やテクニックをお話ししたつもりです。かなり、違ったアプローチなので、参加した皆さんは面食らったと思いますが話の実践をしていけばわかると思います。まだまだ追求していかなければならない事象がたくさんあるので今後も実践結果をお話しできればと思います。あたたかな岡山の皆さん、遠くは浜田からお越しの方、広島の呉から来ていただいた同業の先生。米子から来てくれた方、山口県から来ていただいた方・・・もう本当に感謝でした。また、これをキッカケにいろいろと絡んでやってください。ありがとうございました。  

ayaさん!ありがとうございました。

 投稿者:kei  投稿日:2014年 7月26日(土)16時21分56秒
  ayaさん、掲示板に書き込んでいただけるなんて感謝感謝です。昨日はお疲れ様でした。大したことがない話なんですが、いまの各法人、事業所さんの教育の状況をみると必要な話だったりします。何か気づきになれば幸せです。気づいたことを築いていただければ更にハッピーな気持ちになります。人に伝えるのは難しいと思いますが、気楽にやってみてください。上手く話すとダメですから、不器用にやっていただけたら最高ですよ。現場らしく~で良いのです。
あは、だいぶ高慢な先生は絶滅危惧種となりましたが、まだ居ましたかぁ。悪気はないハズなんですけどね。そーゆー先生は迷いながら悩んでる傾向がありです。

んま、なんにしても!ayaさんありがとうございます!あ、また、報告した結果なんぞを書き込んでいただけたら嬉しいでーす(≧∇≦)
 

レンタル掲示板
/23