teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


あのブルーノートが

 投稿者:田中  投稿日:2017年 5月28日(日)11時23分23秒
  ご無沙汰です。
今朝の産経新聞に、あのブルーノートの記事が出てました。
去年、京都の店は老朽化で閉店し、今は奈良で新たにオープンしたそうです。
なつかしの学生時代やねぇ…
暗い顔のフリをして、よくわからんかったジャズを聞いていたのが、なんとなくなつかしくて、書き込みました。
こういう話しをするのは、人間が老朽化してきた、ということかな。
では、また。
田中
 
 

5月の薔薇

 投稿者:仲井  投稿日:2017年 5月14日(日)14時19分53秒
  大型連休も明けましたが、皆様、遊び疲れは出ていませんか。疲労回復にも時間がかかる年代になりましたし、季節の変わり目で風邪を引いている隣人もチラホラ出ています。要注意ですね。

海の向こうの隣人は今日も朝からキナ臭いことをやりました。困ったものです。

猫の額ほどの我が家の庭に植えてある、ツルバラが今年も花を咲かせ始めました花は癒されますね。おすそ分けです。よい休日を。
 

きれい!!☆☆☆

 投稿者:えこし  投稿日:2017年 4月25日(火)11時03分29秒
  豚の足、豪快ですね!! 豚さんの生命力をそのままいただけそう。九州の食文化、面白いですね。豚の頭を食べちゃう地域もありましたよね?九州?中国? 日々、命をいただいているんですよね。いただいた命は無駄にしない。つい忘れがちです(-_-;)  北海道にも豪快な海の料理がありますよね。どちらもシンプルでエネルギッシュ。でもやっぱり九州といえば、甘~いカステラ、かるかん・・・そして北海道といえば、新鮮な牛乳で作ったチーズケーキやバターサンド・・・どうしても甘いものが浮かんじゃいます、私の場合(笑)九州、北海道の食文化、奥が深そう。


皆さんの桜、きれいですね!!それぞれ地元の桜でしょうか。まさに「花の季節」到来ですね!うちの近所はすっかり葉桜。若葉の瑞々しい新緑もまた好いものですね。

うちの木陰で咲くタツナミソウ。
 

花の季節

 投稿者:仲井  投稿日:2017年 4月23日(日)05時47分57秒
  田中くんの写真です。  

花の季節だね。

 投稿者:仲井  投稿日:2017年 4月23日(日)05時42分40秒
  由井君、大変な京都旅行でしたね。楽しみにされていたのに、思わぬ強風料理を供されましたか。春先は天候がコロコロ変わるから、大変です。昨日も高気圧に覆われているにも関わらず、上空の寒気で肌寒い一日でした。まあ、花の季節ですから、少し温かくして、この季節を楽しみましょう。

もう葉桜になりましたが、やはり櫻はいいね。自分で撮ったものと、ぴあおさん、田中くん、広部さんに頂いたものを載せます。
 

嵐の嵐山…

 投稿者:由井  投稿日:2017年 4月14日(金)21時42分31秒
  間が空いちゃいましたが、仲井君は豚足をおしゃれに食べたんですね。おいしかったようで、良かったですね。ちなみに我が家の今夜のつまみは豚足ですw

先日、11日の火曜日に京都へ行ってきました。「春の嵐山・屋形船で京懐石の旅」というツアーに参加しました。日帰りですが、屋形船で春の嵐山を観ながら一杯!というシチュエーションに惹かれましたねー。ツアーだったら運転しなくてもいいから飲めるしね。

ところが当日は朝から雨。その上風も強くて最悪の天気。京都へ着いたら少しはマシかな…と淡い期待をしていたのですが全然ダメ。途中で、添乗員から「本日は強風のため、屋形船は中止です」と、告げられてガックリ。嵐山についても屋形船に乗る予定の時間がポッカリ空いてしまったので、1時間以上も「散策」してくださいとのこと。散策しろと言われても、外は暴風雨。でもせっかく来たのだし、桜も咲いているし。。。ということで、渡月橋を渡ったりして歩いたのですが、途中で強風で傘が壊れるし、背中や足元はビショビショになるし…と、もう最悪ー。まさに「リアル嵐山」状態でした。

昼食は大覚寺の近くの料理屋。「これは、船の上で食べてもらう予定だった京風料理なのですよー」と、言われて出された懐石を食べても狭いテーブルでは、今一つ盛り上がりませんでした。「これがホントの強風料理だねェー!…」という、ワタシの切れのいいオヤジギャグも虚しく響く午後でした・・・
 

豚足、試してみたよ。

 投稿者:仲井  投稿日:2017年 3月25日(土)06時25分57秒
編集済
  春の甲子園と大相撲大阪場所が来れば、もうすぐ春ですね。まだ朝晩が寒いから体調管理に気を付けたいですね。

由井くんの豚足レシピ、試してみました。ボイル済半分にカットされたものですが、一個130円で近くのAEONで売っていましたよ。さっそく購入し試してみることにしました。ボイル済ですが、ウンコのことがチラリと頭をよぎったので、レシピ通りに塩ゆでにしました。茹であがって塩コショウまで終えた時に、昔ある居酒屋で食べたニンニクを仕込んだ豚足を思いだし、再度ガーリックバターをトッピングしホイルに包んでレンジでチンしました。これは旨かった。コラーゲンたっぷりで、かつニンニク風味の豚足は最高でしたよ。

上述の居酒屋の親父は、必ず食べ終わった豚骨を回収し、再度〆のスープにしてくれたことを思いだし、コンソメスープに残った豚骨を入れて作ってみた。酔いざましには丁度よいものでした。もちろん当日の酒は鹿児島産の芋焼酎でしたよ。これもレシピ通りでした。

最近、また良い俳優さんが亡くなりましたね。松方弘樹さんと渡瀬恒彦さんです。松方さんはご存知「遠山の金さん」などで有名。渡瀬さんは「十津川警部」ですかね。でも、二人とも映画「仁義なき戦い」に出てブレイクしたかもしれませんね。もう少し、もう少しだけ映画やテレビで活躍して欲しかったな。昭和がまたひとつ去っていきましたね。

今年の雪は平年の三割程度で、あまり冬タイヤのご加護は感じられない年でした。1月も2月もゴルフに行けました。雪国北陸では珍しいことです。でもね、山はまだ1.5mくらいの雪があり、スキー場では滑走可能なんです。平野部では積雪ゼロですから、テニスやゴルフは出来ますし、二時間ほど車を走らせればスキーやスノボが楽しめます。昔流行った春夏秋はテニス、冬スキーが今金沢では一緒に出来ます。ちょっと出来すぎかな。

今日タイヤ交換をして明日はゴルフ。温泉に入って、夜は朝とれの刺身で一杯。人生の楽園かな。

皆さん、よい休日を。

 

これ、なんでしょう?

 投稿者:由井  投稿日:2017年 3月14日(火)08時02分5秒
  蒜山の雪も大分溶けて、春らしくなってきましたよ。
でも、広い駐車場などには、除雪で集められた雪が大きな山になっていて、ゴールデンウイークに訪れた観光客を喜ばせそうです。

さて、下の写真。雅なお雛様の写真の後に、こんなゲテモノでスミマセンが、なんだかわかりますか?
そうですね、これはどこの家庭の冷蔵庫にも一本は入っている「豚の足」ですね。。。って、そんなもん、どこにでもあるわけないだろー!と、まあくだらない一人ノリツッコミですが、これは豚の生足なのですよ。

我が家ではこれがみんなの大好物で、よく食べるんですよー。
そもそも、豚足との出会いは今から20年も前になりますか・・・。当時、米子道のトンネル工事の現場の食堂に食材を納入していたのですが、そこのおばちゃんに頼まれたのがきっかけでした。
トンネルを掘る人夫は九州から出稼ぎに来ていた人が多くて、その人達からの要望で、豚足と芋焼酎の納入を頼まれたのです。豚足はもちろん、その頃は、焼酎といえば麦やそばが主流で、芋はあまりなかったのでわざわざ注文して納入しました。
そのときボクも初めて「リアル豚足」を見たのですが、さすがに初めは少々引きましたが、今では大好物です。

食べ方は、やはりシンプルに塩ゆでをして(半分に経ち割って1時間半くらいも茹でるのですよ)、塩コショウで食べるのが一番ですね。で、これがまた芋焼酎に合うんですよねー。九州の食文化の素晴らしさを感じますよ。

我が家はみんなこれが大好きです(母親は食べませんが…。まあ、入れ歯にちょっと無理ですし)。
娘なんかは初めは「えーっ、気持ち悪いー。ウンコ踏んでるんじゃないのー?」などと言ってましたが、「ウンコ踏んでるだと?踏んでないわけないだろー!」などと言っているうちに大好物になってしまってます。さすがに友達などには勧めてないみたいですけどねw

それにこの豚足は鳥取の業者から買っていて、すべて鳥取ポーク。純国産です。
そして、これが安い!原価では一本が100円しないくらいなので、ボクはひと箱(約40本入り)買って店の冷凍庫に入れてあります。常備豚足ですね。
この写真のように3本も茹でれば2人なら3日は食べられますので、とってもリーズナブルなB級(C級?D?)グルメなのです。

みなさんもいかが?でも、イオンやコンビニには売ってませんよ「生豚足」は。
まあ、ウチの店でも売ってませんが。前に一度、売ってみたけどあんまり売れなかったねえ。茹でて出したら少しは売れたけど。面倒だしね。

 

雛まつり

 投稿者:えこし  投稿日:2017年 3月 5日(日)14時40分17秒
  きれいなお写真!一面の瑠璃色と白銀の山のコントラストがみごとですね!☆それにしてもこれだけの量を除雪するってものすごいエネルギー要りますよね(-_-;) 雪解けの時はどんな感じになるのかなぁ・・・。

「森友学園」、新聞やネットでも見ない日はないですね。そもそもこれって何て読むんですかね?「モリトモガクエン」?「シンユウガクエン」?

北野の梅花祭など梅の花が見ごろを迎えていますね。ご近所でも紅梅、白梅に一重や八重・・・と散歩が楽しい季節になりました。上品な甘い香りは気持ちを穏やかにしてくれます。枝垂れ梅がフワッと広がり、お庭から道の方へ一枝、二枝とこぼれているお宅があって、毎日楽しみにお家の前を通らせていただいています。

桃の季節にはちょっと早いですが、桃のお節句もまた楽しみの一つです。我が家では毎年3月3日頃にお雛様をお飾りして、4月3日あたりにお祝いをしています。お人形があると家の中がぱぁっと華やいで好いものですね☆

お内裏様の笏が数年前から行方不明(-_-;) 今年は両手に花!でお内裏様、ごきげん?!(笑) 
 

こんなの出たね・・・

 投稿者:由井  投稿日:2017年 2月26日(日)20時28分0秒
  今、世間を騒がせている「森友学園」。
なんだか、怪しい学校だねえ。

今の世にこんな学校があるんだね。
こんなところに通わせる親もいるんだ。
自民党員のボクでもちょっとこの学校はヤバいと思うし、
今回の敷地の大幅値引きの問題はきちんと調べてもらいたいねえ。

https://www.youtube.com/watch?v=emqjG4qiDnI
 

レンタル掲示板
/153