teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


 投稿者:えこし  投稿日:2017年 2月 9日(木)13時59分0秒
  同窓会、ご盛会のようで良かったですね!皆さんの楽し気なお顔や声が目に浮かびます!☆

冷たい水雪がお昼から牡丹雪に変わりました。2月の10日に過去2回引っ越しをしていますが、どちらも雪が降っていました。薄雪に覆われた市街地の美しい風景には目を奪われますが、苦労もまたつきものですね。ほんの数センチの積雪でも混乱が起きるのに、雪深い地域の皆さんのご苦労はいかばかりかとお察しして余りあります。


受験生をも悩ませる雪。雪のシーズンに本番を迎える受験はまさに雪の女神との熱き戦いでもありますね。前回の大雪は大学センター試験と私立中学校入試の日。明日、明後日は大半の私立高校の入試日。日々奮闘する子ども達の熱気で雪も解けちゃいそうですが、どうぞ無事試験会場にたどり着いて!と祈るばかりです。


なごり雪の頃には、進路も決まり笑顔で巣立っていってくれることを願い、あと一か月、ラストスパート頑張ります!(^▽^)/
 
 

同窓会の件(御礼)

 投稿者:仲井  投稿日:2017年 1月30日(月)06時22分18秒
  28日の同窓会は10名の参加を頂き、楽しく盛会のうちに終わりました。参加各位のみなさま、とりわけ幹事の松本君、ありがとうございました。宴会の中で次回は、2018年2月17日の土曜日にやりましょうという意見が出ました。また時期来ましたら、掲示板にご一報致したく思います。

また楽しい笑顔の中でやりたいね。
 

やっと晴れました

 投稿者:由井  投稿日:2017年 1月26日(木)18時55分54秒
  昨日から雪が止んで、やっと太陽が顔を出しました。
でもこうなると、道はガタガタだし、屋根の雪は落ちてくるし…と、かえって危険も増すんですよね。当面は、暮らしにくい日々が続きます。

ボクは明日の早朝、大阪に向けて出発します。息子の所に一泊して同窓会です。
では、また。
 

積雪120センチ超!

 投稿者:由井  投稿日:2017年 1月25日(水)06時40分11秒
  仲井君、心配ありがとう。
さすがに今回の雪にはまいったねえ。昨日は近くの女性が屋根から落ちてきた雪に埋もれて死亡。とうとう犠牲者まで出てしまいました。
雪は峠は越したみたいですが、今後は屋根に1m以上積もった雪が落ちてくるのでこの方が危険です。
 早く大阪に行きたいよー。「逃げていくあなたはいいけどね…」と、妻は言います。
別に逃げていくわけじゃないけどねー。www
 

由井君、雪、大丈夫ですか。

 投稿者:仲井  投稿日:2017年 1月24日(火)21時38分3秒
  テレビのニュースからですが、鳥取県と岡山県の県境が雪で大変なことになっているとのことのようですね。由井君、真庭市でも女性が雪に埋もれて亡くなったと聞きました。こちら金沢は申し訳ないくらい雪がありません。10センチぐらいの積雪量です。富山県や福井県はそこそこありますが、金沢は少ないです。どうぞ、ご注意ください。  

感動した?キセノサト君。

 投稿者:仲井  投稿日:2017年 1月23日(月)07時33分17秒
  昨日の大相撲、感動しました。ようやく日本人横綱の誕生です。いろいろ言われ続けたと思うだけに、よく頑張ったと思います。師匠がおしん横綱と言われた隆の里だけに、やはり弟子も頑張り続けられたのかね。でもよくよく考えてみると、こんな時代に師匠と弟子という関係は不思議な人間関係ですね。落語家と相撲取りぐらいしか残されていないかもしれませんね。
でも以前キセノサト君は、こんな時代にチョンマゲを結っているお相撲さんは、エキゾチックに見えるでしょう、などと言っていました。
最近、私も少しずつ古いものに心を引かれるようになりました。それは時物や風習など、今の時代になっても残ってきたものです。ヤオヨロズの神様に感謝する風習などは本当に感じ入ることがあります。旧暦などもそのひとつかな。
さあ、今月28日は春節同窓会です。また旧交を温めましょう。
 

積雪60センチ

 投稿者:由井  投稿日:2017年 1月17日(火)21時32分24秒
  「桜粥」ですか。いい響きですね。

最近、「旧暦で暮らす…」とか「節季を知ってますか…」という本が人気があるということですが、いいことだと思いますね。クリスマスやバレンタイン、そしてハロウィンなどと、とかく西洋化している日本の生活様式ですが、日本古来の生活文化というものも大切に守っていかなくてはいけませんよね。

先日の女子駅伝、雪の中での激走は感動モノでしたね。岡山は大健闘の2位でしたけれども、岡山県チームの監督はボクの高校の同級生だったんですよ。同じ陸上部で結構仲良しでした。一人で家に泊まりに行ったこともあります。母子家庭で、お母さんがカレーを作ってくれたのを覚えてます。彼は高田みずえのファンだったねえw。
当時からしょうもないギャグをよく言う奴だったね。高校教師になっている今もおそらく寒いオヤジギャグを連発していると思うよ。その寒いオヤジギャグをいつも浴びせられ、その寒さに耐えた選手たちだからこそ、あの寒い環境の中で活躍できたのかもねーw。でも、大したもんだね。

先日から降り続いた雪は今日、やっとやみました。積雪は約60センチ。久しぶりの本格的な雪です。


 

桜粥

 投稿者:えこし  投稿日:2017年 1月15日(日)17時31分36秒
  アボカドの鉢植、おしゃれですね!お部屋にグリーンがあるって好いですよね(^▽^) トロピカルのものは見た目にもカラフルで楽しいですね!

こちらでも夜中から雪が5センチほど積もりました。正午からは雪のちらつく中、全国女子駅伝の選手たちが都大路を駆け抜けました。京都ー東京間の日本最初の駅伝から今年でちょうど100年になるとのことで、いろいろなイベントもあるようです。こたつに入ってTVで見ていたのですが、トップの京都筒井さんとの差をじりじりと縮める岡山のアンカー小原さんの懸命の追い上げには胸が熱くなりました!京都を応援していたはずが、思わず「あとちょっと!あとちょっとや!」と声援を送ってしまうほど。わずか2秒差の準優勝でしたが、あっ晴れな走り、お見事でした!☆

カマキリが苦手な人、ごめんなさい(^^ゞ 下の写真は今月4日のものです。もともとカマキリは大の苦手!毎年必ず1匹は庭に住みついていて、ふと目が合うとギロッと睨まれて2,3歩後ずさりするという感じでした。ところが、この子はいつ会っても穏やかにちょっと首をかしげて静かにこっちを見ているだけ。2日前に仕事に行こうとガレージに降りたら、またまた目が合ってしまいました(笑)「こんなとこにいたら轢かれてしまうで!」と慌てて箒でそっと塵取りに乗せて(やっぱりまだちょっと怖くて手では触れません 笑)ツワブキの植え込みの中に静かに移しました。気になるのでさっきも見に行きましたが、同じ場所でこの雪の中頑張ってくれていました。虫の世界でも穏やかな性格の子は長命なのかなぁ。小さな虫ですが、寒さに耐え雪の中で凛と佇む姿には神々しさのようなものを感じます☆

今日でお正月もお終いですね。うちでは毎年おぜんざいにしていますが、実家では小正月は小豆粥と決まっていました。この小豆粥を別名「桜粥」ということを初めて知りました。ほんのりと桜色に染まるお粥に春を待つ気持ちをこめたこの季節にふさわしいきれいな呼び方やなぁと感心しました。



 

これ、なーんだ?

 投稿者:由井  投稿日:2017年 1月13日(金)17時58分51秒
  この冬一番!というか、このところにない寒波がやってくるといわれています。
ここらは今の所うっすらと雪が積もっているだけですが、今後が心配です。
北陸もすごいらしいから仲井君も気を付けてね。

秋に植えたアボカドが順調に育ってます。店で売れ残ったアボカドを持って帰って食べたのですが、いつ見ても種があまりにも立派です。そこで植えてみようかなと思いついて調べてみると、案外簡単に芽が出るみたいだったので5個植えました。

1月近くもなんともなかったので、ダメかなと思っていたら芽が出てきて、結局5つともすべて芽が出ました。そんなにたくさんあっても困るので、2つは人にあげましたが、残りの3つは順調に育ってます。部屋の中ですが寒いところなので春まで元気でいるかなとちょっと心配です。

大きく育って実がなったら手巻きにでもして食べるかな。(ネットの情報によると、残念ながら実がなることはないそうです…w)
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:えこし  投稿日:2017年 1月 7日(土)13時43分54秒
  「小正月まではお正月やしな。」という母の言葉を好いことに、1月前半をのんびりと遊び呆けていた子どもの頃が懐かしいです。ピコ太郎で暮れた大晦日からあっという間の七日正月。「君がため春の野にいでて若菜つむ・・・」とはいかず、パック入りの七草でお粥をいただきました(^▽^)
皆さん、今年もよろしくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/152