teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


気持の浮き沈み

 投稿者:河合郷広  投稿日:2009年 6月23日(火)21時04分51秒
   あるある! あります!
 そんなんしょっちゅうですがな。
 「あいつ殺してやりたい!」と思い出して怒ったり、「ああ、死にたい……」と思ったり。
 でも実際に、そんなん本当にやるわけにはいきませんからね。

 まあ、我慢して生きてますわ。

 虫ブログ見ましたが、イモムシまで愛でるとは思いませんでしたわ。
 いきなり出てきたときはびっくりしました(笑)。

 映画「コナン」見ましたか? 「声で110番」みたいなトンデモシーンはなかったと思いますが、トンデモ推理はありましたね。

 カブトムシにVで「○○○○!」……。そんなんわかるか(笑)。なんで「5」じゃいけないんだ?
 それでも、わかるか微妙ですが(笑)。

 でも、「声で110番」は実際にできるんですよね。テレビでやってました。もっとも、世界でもトップクラスの人が何時間もかかってできたことなので、あんな風に一発では無理でしょう。

 テレビでは「時報」にかけてたのですが、できた時は「おお、すげえ!!」と声をあげました。

 「コナン」のスタッフも同じ番組見てたんでしょう。
 
 

久レス

 投稿者:阿智@管理人  投稿日:2009年 5月 2日(土)23時06分7秒
  >マクラえもんさん
いつもすいません。そのうちいくつかが追加されるかなーといった感じでお待ちくださいませ。
なんとなくあのコーナーを更新するモチベーションがあがらなくて。。。

>河合さん
前回の書き込みにもレスつけてなくてスイマセン。
映画ドラは、先日日記のほうにも感想を書きましたが、新エピソードが必要性を感じられなくて
残念。魔界大冒険のときも同じだったんですけどね。
ゲスト声優はたしかに……台詞は日常会話のはずなのに、映像に組み込まれると物凄い違和感ですね。

靴は安物履きなので、結局安いものを買いましたよ。
私も靴にお金はまったくかけていないので、それだけに「買ったものの履けない」が続いてショックです。

 CGについては、確かにペンタブレットがあるとだいぶ違いますね。
私も初期の頃はマウスで絵を、というかいろ塗りをしていました。
逆にドット絵はペンタブレットでは書きづらいので、マウスのほうが便利ですよ。

 コナンは前回の「声で110番」みたいなすっ飛んだシーンは無かったんですかね。
ああいうのを毎回楽しみにしているのですが(笑)

http://www.blackstrawberry.net/

 

いろいろ

 投稿者:河合郷広  投稿日:2009年 4月29日(水)22時58分37秒
   私もパソコンでお絵描きなどしようと思って、フリーソフトのpixiaというものをダウンロードして、マウスでカキカキしてみました。そして思うのは、やはりペンタブレットなるものが必要だということです……。
 一体、マウスでスラスラお絵描きしてる人なんて、いるのでしょうか?
 そこで、店にペンタブレットを見に行って、店頭に置いてあるものをいじってみると……、使いづれえ……。
 うーん、鉛筆やペンとやはり違いますな。慣れるのに時間かかりそう。だから買いませんでした。高いし。

 今回の「名探偵コナン」は予告で内容がわかりませんでしたが、基本的に2時間サスペンスみたいな地味な話でした。(それを隠していたか)そのせいか子供は退屈したか、激しく出入りしてました。(私は満足しましたが)
しかし、レギュラーが多くなって出すのが大変になってきましたな……。今後、どうすんだか(笑)。DAIGOは普通に声優やってました。

 映画「ドラ」、あいかわらず「のび太の恐竜2006」については空白ですか(笑)。

 靴の件ですが、シューフィッターという人のいるところもあるので、そこで相談されたらどうでしょう。
 私の家の近くにも、そういう店があって興味はあるのですが、そこまで靴に金をかけようと思わないので、なかなか踏み出せないでいます。

http://syoukotonasi.cocolog-nifty.com/blog/

 

お久しぶりです

 投稿者:河合郷広  投稿日:2009年 3月16日(月)21時27分22秒
  「あけましておめでとうございます」の挨拶もしてませんが気にしないでください。

 男なんてのは時候の挨拶とか面倒がるものですから(笑)。

 ところで映画「ドラ」を見てきました。今回も脚本は真保裕一氏だったんですね。
 前回とは違って今回は、原作にほぼ忠実なので、特に言うことはないのですが、今回はゲスト声優がダメ……。

 神木隆之介とか相武紗季とか堀北真希とかはうまかったので、文句なんかつけませんでしたが、今回は「もう、やめようよ」と思いました。

 うー、それにしてもFRの休刊はショック……。

http://syoukotonasi.cocolog-nifty.com/blog/

 

いや、なんかもうすいません

 投稿者:マクラえもん  投稿日:2008年12月 9日(火)14時27分8秒
   こんにちは。マクラえもんです。
 えー、7作品も滞納してるくせにまたドラえ漫見つけてしまったので、投稿します。
 今回は角川スニーカー文庫から出ているライトノベル「特殊駆逐業者出勤ファイル」シリーズの第二巻「続きはどうにも理不尽」の巻末おまけマンガからです。
 この作品は2102年が舞台となっており、22世紀ということもあいまってドラえもんが登場しています。
 p231の1コマ目、主人公の高取皓平のチームメイト、変態馬鹿な少年科学者白鳥美貴(しらとりよしたか)が「ついにこの日がやって来てしまいましたか・・・」とつぶやいてます。
美貴「この日より人々は、この白鳥美貴に支配されることになるでしょう!!
   この、私が制作した」
 これで2コマ目が終わり、続く3コマ目!
 美貴の「このスーパーロボットによって!!!」という台詞、及び大袈裟な効果音とともに現われたのは、目に黒線が引いてあるドラえもん!
 んで4コマ目。
皓平「ばかかっ、お前はっ!!
   うったえられるぞ!」(美貴を殴る)
美貴「に・・・22世紀だからいいじゃないですかっ!!!
   地球破壊爆弾使いますよ!!!」
 ・・・・これには笑った・・。
 ちなみにこの2p前、著者の小林めぐみさんが「ふっ、いいのさ、来来世紀ばんざい。ドラ○もんまであと少しだ!」と語っていました・・・・伏線?
 このおまけマンガを描いたのは、本作のイラストレーター、現津みかみさんです。
 本当にごめんなさい。
 

電気ケトルはなあ

 投稿者:阿智@管理人  投稿日:2008年12月 7日(日)14時28分19秒
  >河合さん
そうそう、電気ケトルは最初に「これでいいんじゃね?」と思ったんですが、
うちは20Aでパソコン二台+周辺機器が常にスイッチオンなんで、
アイロン使うときは暖房を消すなどの作業が必要なのです(笑)
そこで、持ってる電気ポットを使わず、電気のいらないポットを買おうと……

>マクラえもんさん
いつもホントにありがとうございます。
サイトに載せようかなーと思ったときに、文章を縮めて三行ぐらいにしたいのですが、
その作業を考えるとなかなか面倒になってしまって。ものぐさですいません、、
ちらっと出てくるぐらいだったら「○○の*巻*ページに映ったテレビにドラえもんが!」でも
以外に大丈夫ですよ。

http://www.blackstrawberry.net/

 

お久しぶりです。

 投稿者:河合郷広  投稿日:2008年12月 6日(土)14時03分20秒
   ポットをお探しのようですが、ポットよりはこちらの方が便利だと思いますよ。

  http://www.amazon.co.jp/T-fal-%E9%9B%BB%E6%B0%97%E3%82%B1%E3%83%88%E3%83%AB-%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%82%A2-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF-BF802922/dp/B000NQREDM

 あと、ずっと前の話題ですが、最近見つけたマンガ喫茶に「まんが道」が置いてあったので、読んでみたら、ウナギ食って鼻血吹いた話が載っておりました。
 ただ、相手は手塚先生じゃなかったですね。多分、「まんが道」の方が本当で、テレビの方は、みんな知ってて面白いから手塚先生に食べさせられた、という話にしてるんでしょうね。

http://syoukotonasi.cocolog-nifty.com/blog/

 

しつこいな、俺も・・・・。

 投稿者:マクラえもん  投稿日:2008年11月 1日(土)17時33分49秒
   えー、またドラえ漫についての投稿なんですが・・・。もう6作品(ハヤテ、銀魂、シャキット、封神演義、クレしん、こち亀)も投稿して、まだ載せられてすらいないのに、また「銀魂」でドラえ漫見つけてしまって・・・。本当にすみません。
 その問題のシーンは、銀魂第17巻百四十訓「ゴミの分別回収にご協力下さい」にありました。
 夜、銀さんがゴミを捨てに行こうとした時、TVのCMが流れます。そのCMは、ゴミ捨て場に生首が出現するというホラーじたての寓話で、幽霊やお化けの類が苦手な銀さんは「もし俺が今から行くゴミ捨て場に生首があったら・・・」と想像してしまい、神楽を呼んで一緒にゴミを捨てに行こうとします。(ここまでで1ページ目)
 しかしめんどくさいことが嫌いな神楽は、銀さんがホラー嫌いなのを知ってか知らずか、銀さんにさっさと終わらせてくれ、とぼやきます。そして、銀さんが2ページ目最後のコマで、神楽に向かいこう言います。
「頼むよ~、そこでドラえもんの歌、歌ってるだけでいいから~」
 笑。
 この世界でもドラえもんはあってるみたいですね(ドラゴンボールやキャッツアイやBLEACHやガンダムやTo LoveるやHANTER×HANTERやシティハンターやD-Graymanもあってるそうですがね)。
 で、そのあと神楽が「ドゥルルルルル、ドゥルルルルル、ドゥルルルッティ、ドゥルルル」と、「あんなこといいな~」で始まる方のドラえもんOPのイントロ部分を歌い始めます。銀さんは神楽がいてひと安心。無事、ゴミを捨て終わります。
 すると、銀さんがふとゴミ捨て場に目をやると、そこには美女の生首が・・・。あっさり気絶する銀さん。それを知ってか知らずか、イントロをえんえんとリピートする神楽。なんかもう、悪夢ですね、銀さんにとって。(ここで3ページ目終了)
 んで、サブタイトル発表。(4ページ目終了)
 5ページ目、気を失った銀さんが自宅の寝室で目を覚ますと、目覚まし代わりにまだ「ドゥルルルルル、ドゥルルルルル、ドゥルルルッティ、ドゥルルル」とイントロをリピートする神楽が枕元にいました。銀さんはとりあえず神楽を軽くはたいて、黙らせちゃいましたとさ(変な意味じゃなくて)。
 いや、しかしこのシーン、アニメではどう表現したんでしょうかね・・・。
 では最後に一言、すみませんでした。
 

レス

 投稿者:阿智@管理人  投稿日:2008年 8月25日(月)20時09分28秒
  >マクラえもんさん
またもネタ発見、ありがとうございます~。
たまにまとめて追加してますんで、忘れたころにでも確認してやってください。
こち亀はなかなかドラネタ頻発しますね。

>河合さん
宇宙開拓史か~。
「心をゆらして」があそこで流れるのがいいんですけどねえ。やっぱそれはないんでしょうね。
内容をほぼあのままで、映像だけリメイクしたら相当幻想的な映画になりそうですが
期待と不安が半々かなあ。しかし、今でも通用する&古びないストーリーはすばらしいですな。

http://www.blackstrawberry.net/

 

コロコロイチバン

 投稿者:河合郷広  投稿日:2008年 8月16日(土)22時31分0秒
   お久しぶりです。もう知っているかな?

 コロコロイチバンという雑誌にドラえもん扇風機がついてて500円です。
 そろそろ売り切れかもしれませんよ、欲しいならお早めに。

 http://www.corocoro.tv/coro1/current/index.html

 それでやっぱり映画ドラは「のび太の宇宙開拓史」です。
 のび太とギラーミンの対決をシリアスにリメイクしてほしい私としては、大歓迎なんですが、
 毎年、こんな感じになるのですかね、
 お休みみたいな映画を上映した次の年は、出来の良いリメイクと……(笑)。

http://syoukotonasi.cocolog-nifty.com/blog/

 

レンタル掲示板
/15