teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. アマチュアバンドを末永く続けるには?(13)
  2. ぎんざナウ(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:61/904 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

エピローグ「キャロル カーニバル in 横須賀」

 投稿者:脂のティディー中年  投稿日:2015年 4月15日(水)00時19分18秒
  通報 返信・引用 編集済
   予定の時間より早く全体のプログラムが終了した。心配していた天気も結果オーライで、なんとか持ちこたえた。日はまだ高く、全然終わりと言う感じではないが、各バンドの皆さんは黙々と撤収の準備をしている。私もバッグにデジカメ等を詰め込み、舞台裏に回ってウヘンさんやこうへいさんに挨拶する。(しまった、まっちゃんさんにご挨拶しそびれた!まっちゃんさん、すみません。)ステージではアンプなどの片付けをしているタケちゃんさんにもご挨拶。帰り際にトイレに寄ってから会場を後にして帰宅の途についた。

 横須賀の駅に向かう途中、私の頭の中で「横須賀ストーリー」(山口百恵)がリフレインする。♪これっきり、これっきり、もお、これっきりーですか~♪と。主催者の方も「またこのようなイベントを~。」と言っておられた。個人的には是非ともやっていただきたいと思うが・・・。

 もしこれが40年前だったら無理だったのでは?と推察する。当時のキャロルと親衛隊、ファン、そして当時の現役のヤンチャな車が集まったら・・・ねえ。しかし時は経ち、めでたく実行の運びとなった。このイベントの一般告知のために、電車の中吊り広告までやったと言うではないですか!

 本当にこのイベントを企画、立案し、会場や横須賀市への交渉、各バンドの方々への連絡や調整、屋台村などの手配、裏方さんなどの確保、ノスタルジック・ カーショウとの連携など、主催者さんのご尽力は大変なものが有ったと思います。出演するバンドの皆さんも自分達の仕事や家庭との兼ね合い、アゴアシ自前故の出費、移動と楽器の搬送など、この日のワンステージ20~30分のためにどれだけ労力を割いてきたことか?私自身、地元アマオケの事務局をしていて、演奏会を成立させるために動いた事が多数有り、様々な細かい仕事を積み上げて行く大変さを知っております。それゆえこの「キャロル カーニバル in 横須賀」が無事終える事が出来たのはやはり関係各位のご尽力によるところと思っています。

 今回の主催者様、出演されたバンドの皆様、ローディーや屋台などで働いてくださった皆様、ノスタルジック・カーショウにクルマを出品していただいた皆様、おっと忘れちゃいけない横須賀市(長?)、一オーディエンスとしてお礼申し上げます、どうもありがとうございました。出来る事ならまた来年以降も開催して欲しいと希望します。来年もまた横須賀で皆様と「キャロル」を楽しめますように!

 (私が管理している掲示板ではありますが、かなりスペースを取りました事、お許しください。ジョニーさんの音楽葬関連の書き込みも有るので、スクロ-ルしてご覧になってください。また記述に事実誤認や誤りが有りましたらお手数でも管理人宛のメールにてお知らせください。修正、もしくは削除させていただきます。各バンドの皆様、勝手に写真をアップしてすみません。不適切でしたら削除いたしますので、こちらもご連絡のほど、宜しくお願い申し上げます(m__m)。なお、こうへい1957さんのBBSで毎日新聞が取材した「キャロルカーニバル in 横須賀」の記事を読む事が出来ます、ぜひご一読ください。(URLを直貼りしようとしたら何故かハネられてしまったので、お手数ですが「こうへい1957」(さん)で検索で飛んでください。
 
 
》記事一覧表示

新着順:61/904 《前のページ | 次のページ》
/904