teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:94/248 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: こんばんは。

 投稿者:ミランダアリス  投稿日:2011年11月22日(火)09時43分40秒
  通報 返信・引用
  やったんさん、ハナさんへ

ハナさん、文面からあなたの苦悩とつらい毎日が伝わり、いたたまれない気持ちです。
ハナさんは精神疾患を抱えつつがんばって生きているのでそれで充分だと思います。

> ミランダアリスさん、今は状態は安定されているのですか?
> 子供時代の夢は実現したけれど病気は重くなってしまったのですか。

症状は安定しています、毎週セラピーを受けているので躁もウツもひどくならないうちに手を打てるからです。
子供時代の夢がかなって病気はひどくなったのは、ある意味妥当な結果だと思います。背伸びしすぎました。


> ウツにもハイにもならず落ち着いていて幸福感がある、というのを私も体験したいです。
肉体労働系が自分の病に良いというのは意外でした、人によると思います。

> 病気のことはカミングアウトしていませんし、言うつもりもなくこの職場を去ります。
> ただ今は村八分にされている現状の中で退職の日を待ちます。

私が退職した時と似た状況ですが、わたしは職場に病気のことを話して辞めました~症状悪化に職場の『村八分的いじめ』があったと確信していたからです。
もちろんその方面の弁護士にも相談して、正式に職場を告発しました。


> でも今このことを母に言うと「忘れちゃった~作り話がじょうずね」となります。

私の母も私を嘘つきと言い続けましたが、もう知ったこっちゃないです。
ただ私も子供が小さい頃怒鳴り散らしたりたたいたり子供のものを壊したりしていました。


> 娘も、きっとトラウマになってフラッシュバックしたりするのでしょうね。

そうなるかもしれない、でも大丈夫~今よりもっと精神医学が進歩しますから治療で幸せな人生を手に入れるでしょう。

私は息子のトラウマを心配していましたが、『そうだ、治療すればいいんだ』と考えることにしています。
私の若い頃には精神疾患の知識や心理学的治療の充実はなかったのですが、これからは大丈夫。

息子には早い時点で私に病気のことをよく説明し、『あなたが心に変調を感じたら最善最高の治療を受けさせてあげる用意がある』と言ってあります。

そのためにしっかり貯金してあるの。
 
 
》記事一覧表示

新着順:94/248 《前のページ | 次のページ》
/248